いよいよ訪問看護ステーション開業

自分自身が地域の資源になりたいと思いながら、ナーシングホームをやりたくて、長年勤めた急性期病院を退職したのは2年前。MBA、笹川保健財団の育成事業で学んだことを活かして、いよいよ訪問看護ステーションの開業をしました。

看護師4人、事務1人のスタートです。
みなさま、よろしくお願いします。

森山 薫

関連記事

  1. ケアマネ会 : ACPの実践と活用

  2. 基本のキ・・・ オムツ研修

PAGE TOP